スプリングメニューフェア


Belated Happy Valentine’s Day

皆さん沢山チョコ貰えたでしょうか?

私自身はとても優しいstaffが高級チョコをくれたので満足な日となりました。

朝ニュースを見てると、春一番が訪れたという、嬉しいニュースが!

月日が流れるのは、早いもので、春の食材も沢山出てきていて、大手企業では、

春に向けての「スプリングメニューフェア」商戦が繰り広げられています。

貴店もこの度「日本リカー スプリングメニュー×コート・デュ・ローヌワインメニューフェア」に参加させて頂いています。

↑Mシャプティエ社は、1808年、ボルドーに次ぐフランス第2位のA.O.Cのワイン産地コート・デュ・ローヌの銘柄地エルミタージュの丘の麓にあるタン・エルミタージュにて創業した、ローヌ地方を代表するワイナリーです。
今回は、このワインに合う料理、季節感ある料理を考案するという企画です。

あれにしよかなこれにしよかなーとなかなか決まらず、

一品目は「上り鰹のレア香草パン粉焼き〜春のサルサヴェルデ〜」

鰹には旬が1年に2回もあるんですよ!ちょこっと豆知識。

3月下旬から5月上旬北に向かってくるのが「上り鰹」

9月から10月北から南にくるのが「戻り鰹」

↑生でも食べれる新鮮な鰹を絶妙な火加減で仕上げることによりソースとの相性がグッと上ります!

ちなみにオレンジのソースが雪解け人参のムース

手前が春のサルサヴェルデ(スナップエンドウや香味野菜ジェノベーゼのソース)

酸味を効かせているので食べ飽きない一品となっています。

2品目は「自家製チャーシューと自家製の洋風イカめしのトマト煮込み」

イカめしの中には春食材の筍や若ごぼうを入れて味付けはイタリアンテイストに!炊く時はトマトソースで、そして自家製の甘から〜いチャーシューと一緒に食べてもらうと抜群に食べ合わせが良いんです。ぜひ、食べて頂きたい。


3品目は「鱈白子と菜の花の濃厚漬け春巻き〜柚子ポン酢ジュレ〜」

北海道産のぷりぷり濃厚白子と苦味が癖になる旬の菜の花を春巻きに閉じ込めた一品。もう説明は入りません。むちゃうまです。

この他に当店自慢の旬菜旬魚のカルパッチョにも合わせてもなーとかどれにするか悩む所です。

これ食べたい!などリクエストありましたおしゃってください!

〒553-0003

大阪市福島区福島7-6-23 日の出ビル2階

Buono Buono

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27074702/